接骨院くら
menu
お知らせ

2022.04.26 Tue.

リトルリーガーズショルダー 医療連携 MRI 宇都宮 接骨院くら

リトルリーガーズショルダー ~主に少年野球から中学生まで~ – 独立行政法人国立病院機構 霞ヶ浦医療センター (hosp.go.jp)

当院ではスポーツ選手を機能的に診ることを大切にしております。とはいえ、骨折 脱臼 骨端線剥離 筋挫傷など 組織の修復が大切な時期 期間はもちろんあります。 ↑のレントゲン MRIは小学生の野球選手の画像。 リトルリーガーズショルダーという怪我です。 当院で大切にしている機能的に診ること をリハビリにとりいれ、早期回復を目指していきます。 なぜ、上腕骨骨端線が開いたのか? なぜケガをしたのか? そのなぜに興味があり、探求し続けております。 画像検査では組織の損傷 炎症は教えてくれますが、なぜ傷めたかはもちろん分かりません。 当院での施術のメインである アクティベータメソッドで神経 関節 筋肉の機能不全を特定 診つけ 調整していきます。 当院での施術が早く治るといっていただける理由の一つが機能的に診る を徹底的に行っているからです。 患者様が機能的に診る を当たり前にどこでも受けられる時代 社会がくることを願って!!

接骨院くら
028-307-3074

028-307-3074

休診日はご連絡を受け付けておりません

骨折/脱臼/捻挫/打撲/筋挫傷/スポーツ外傷/交通事故/アクティベータメソッド/PCRT(心身条件反射療法)

〒321-0112 栃木県宇都宮市屋板町488-2

駐車場16台

09:00~12:00
15:30~19:30
×

○:診察、×休診、◎院長不在

当院は予約優先制です。オンラインでのご予約はこちらから。

木曜午前、祝日は定休日

研修などにより、臨時休業日を設ける場合がございます。当Webサイトもしくはお電話にてご確認ください。

Page top

オンライン予約